恋愛テクニックも教材も使いこなす意識がないと全然ダメ。

   

無料メールマガジン

こんにちはpyuiです。

 

あなたは恋愛テクニックを学んだり、教材から勉強するときにどんなことを意識していますか?

これも、いろいろな考え方があると思います。

 

もちろん、ここで考え方は違ってよいです。人によって様々あると思います。

ただ、ここで絶対に意識してほしい共通認識があります。

 

それは、「使いこなす」という意識です。

 

使いこなす意識がないとどんな教材、テクニックでもダメ

これは別に恋愛だけにとどまった話ではありません。何事もそうなのですが、恋愛ではそれが特に顕著に結果として現れてきます。

 

多くの男は、知識を得ただけで満足します。要するに、その知識を「学んだ」という自分に満足して終わってしまうのです。

 

だから、結局どれだけ良いテクニックを習得したとしても全く効果は出ません。それは、使いこなす意識が全くないからです。

 

理解したとしても、それを実践して使いこなせなければ全く意味はありません。テクニックは何のためにあるの?といったら、あなたが実際にそれを使いこなして、女性とよい関係性を築くためだと思います。

 

なのに、その一番大事なところをすっぽかして、「このテクニックを学んだら俺はモテる!!!」みたいな発想はさっさとやめた方が良いです。マジでモテませんから。

 

これをしたら、、、!これさえあれば、、、!

 

人間は弱い生き物ですから、何かにすがりたくなります。これがあれば俺は、、、これさえあれば、、、。

 

そう思いたい気持ちはわかります。僕も昔はそうでしたから。

 

しかし、恋愛のフィールドで、本当に頼れるもの、頼るべきものは自分自身なのです。むしろ、自分自身しか頼れないし、頼ってはいけない。

 

他力本願な人はそこに目がいかないから、結局いつまでたってもモテないんですね。自分が自分を変えるんだ!っていう意識が極端に低いですから。かなり低いです。

 

で、そうなってくるともう完全に無限ループに陥ります。教材買ってもモテない。テクニック学んでもモテない・・。

 

そうすると、もっとモテるための教材を求めたり、もっとモテるためのテクニックを求めるようになるんですね。でも、そもそもが変わってないので、そのままでは一切自分は変わりません。せっかく自分を変えるための教材やテクニックはごろごろ転がっているのに、

 

教材が自分を変えてくれる。テクニックが自分を変えてくれるなんて幻想です。甘えです。そんなことは絶対にありません。教材とテクニックはあなた自身が生まれ変わるために使いこなすんです。

 

あなた自身を変えるのはあなたなんです。これを絶対に忘れないでください。

 

恋愛テクニックを使いこなす。そして、あなた自身をあなたが変えるという意識を持つ。

 

このことを絶対に忘れないでくださいね。

 

 

 

 

 

 - マインドセット, 恋愛の基本