童貞卒業指南書

童貞卒業指南書

童貞卒業指南書

童貞を最短で卒業し、女に困らない人生を送りたい人のために作られた2冊のレポート。

以前有料販売していましたが、完全無料プレゼントしています。

(メルマガ登録で受け取れます)

女性とのアポ取りに欠かせないのは関係性とシンプルさそして共感による盛り上がり。

目安時間:約 4分

あなたは女性と予定を入れるときに、何を重視しているだろうか?多分各々で回答が違うのだろうが、ここで重要なことというのは、あまりにもシンプルなことである。

 

相手の女性と関係性を作り、シンプルに誘う。この2点だけである。関係性を作る際には、話の盛り上がり方を意識するとよい。

 

話を盛り上げる方法が分からないんですが・・・。という人は正直困る。なんでもかんでもクレクレ精神の人がモテるはずがない。経験の中でしか人は成長しない。女性と話す機会がないのであれば作り出すまで。だから僕はこいつをつかえと言っているわけである。

 

せっかく話が盛り上がっているのにアポをとるのに失敗する男の特徴が、「遠回しな表現」である。誘い方が遠回しな男は非常に多い。それでいてダサい。女性が気付いていないわけがないのである。

 

ストレートにご飯行こうといえない男に、何の価値があろうか。そんな男と女性はご飯になど行きたくないのである。男ならストレートに女性を誘うべきなのである。

 

どうやって誘うかなんて考える必要はない。失礼のないように、「今度ご飯行こう」の一言でオッケーなのである。それだけで十分だ。そのあとは、「いつ予定空いてる?」と言ってしまえばオッケー。

 

相手の予定と、自分の予定を合わせていく。この際に注意しなくてはならないのは、「俺はいつでもオッケーだよ!」なんていうクソみたいな発言をすることである。

 

こんな発言完全にアウトだ。いつでも良い=いつでも予定が空いてる男=ヒマ=価値なし

 

女性はこのようにあなたのことを判断するだろう。いつも予定がスッカスカの男など価値はないのである。自分が本当にやるべきことをやっている男は、必ず予定を立てている。いつも暇なんぞ価値無し。

きちんと計画を女性と立てるようにするべきである。

 

関係性がきちんと構築できていれば、後はシンプルに女性を誘うだけでよいのである。

 

シンプルに女性を誘う。関係性を構築する。共感して話を盛り上げる。この3つを意識するだけで、あなたが女性をデートに誘える確率は驚くほど上がるだろう。

 

余計なことをしなければしないほど、女性の好感度は上がっていくのである。余計なことをすればするほど、あなたの好感度は下がっていく。恋愛の本質はシンプルなのである。誘い方の本質もシンプル。

 

どうか、余計なことを考えずに、気になる女性をデートに誘ってみよう。今度ご飯行こう?遊びに行こう?それくらい言ってしまってよいのである。ただ、あくまでも関係性を築くこと。

 

それだけ意識して、女性をデートに誘ってみよう。

総勢50人以上の女を口説き落とした最強の口説き術

ただいまLINE@を追加してくださった方には、僕が以前に有料販売し、大ヒットした最強の口説き術についてのレポートを期間限定で無料配布プレゼントしています。

 

スマホの場合は、以下のボタンをクリックすることで友達追加できます。

友だち追加

ページの先頭へ