恋愛テクニックを使おうとしても、正しいマインドセットがなければ使えない。

      2017/04/06

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311143545j:plain

 

pyuiです。

 

恋愛テクニックはこの世に数多く存在します。

 

例えば、僕がよく使っているのは、

 

「俺って結構手が小さいって言われるんだよね。ほら。ちっちゃくない?」

 

なんて言って手を合わせたりします。

 

テクニックといえばこれもテクニックの一つです。自分の中でパターン化しています。

 

しかし、これも正しいマインドセットがあってこそできるわけです。正しいマインドセットがないと、恥ずかしく思ってしまったり、ぎこちなくなってしまいます。

 

よく、「これをすればモテる!」みたいなものを見ても、「こんなのできないわ~」と思うことはないでしょうか?

 

それは、正しいマインドセットがあなたの中に伴っていないからです。

 

www.omoituki.com

 

この記事でも詳しく解説しましたが、あなたの心の底にある、「抵抗感」がすべての原因です。

 

恋愛テクニックが通じない原因

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311145512j:plain

 

なぜ、百戦錬磨の男たちが「これはモテる!」と言っている恋愛テクニックが全く通用しないのでしょうか。

 

それは、「あなたの信念、価値観がそこに伴っていないから」です。

 

あなたの思っていることが、テクニックに乗り移ってないのです。薄っぺらいんです。

 

付け焼刃のテクニックでしかない。それを女性に見抜かれて、みすみす評価を落としてしまうんですね。

 

結局それは、誰かのテクニックでしかないので、あなたのものではありません。つまり、「そのテクニックが生まれることとなった背景や原因」というものをあなたは全く知らないのです。

 

なのに、そのテクニックを使用している。そんなんじゃ絶対にうまくいきません。

 

何度も同じことを繰り返す男たち

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311145926j:plain

 

あなたは、恋愛テクニックを使うにあたって、何度か同じ失敗を繰り返したことはないですか?

 

こうすれば女の子のLINEをゲットできる!

 

と書いてあったのを鵜呑みにして、それを女の子に使ってみたが何度も失敗したり。

 

そうして同じ失敗を何度も繰り返していくうちに、男は気づきます。

 

「恋愛テクニックなんて使えねえじゃん!!!!」

 

と。

 

こうして、失敗を繰り返した男たちは恋愛というフィールドから立ち去って、AVを見てでオナニーをするという方向に向かってくれます。

 

だから恋愛格差における二極化がどんどんと進んでいくのです。

 

恋愛テクニック自体は、そこまで難しいものはそう多くありません。むしろ、基本的なことを説いてくれているものだってあります。その多くは、実際に有効的に使えるものも多いです。

 

しかし、あなたは使うことができません。使ったとしても、効果を全く得ることができません。

 

それは、「適切なマインドセットを持っていないから」です。

 

マインドセットが伴っていない男に、テクニックは使いこなせません。

 

www.omoituki.com

 

僕の書いている記事はマインドセットについてのものが1番多いです。それは、マインドセットが何よりも重要だということを僕自身が強く実感しているからです。

 

じゃあ、マインドセットって結局なんなの?

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311150815j:plain

 

何度も何度もマインドセットって言ってるけど、結局それってなんなんだよ!とおもっている人もいるかもしれません。

 

マインドセット 意味 と調べると、以下のように出てきます。

 

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。 暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。 マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。

 

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。言い換えると、「心のあり方」ですね。

 

男としてどのように自分はあるべきなのかとか、どのような自分でいるべきなのかということです。その考え方を自分の中にちゃんとセットするわけです。

 

正しい考え方のもと、テクニックを使うわけです。

 

人を殺してはいけないというマインドがあるから、包丁使いの名手は料理人として活躍できるわけです。

 

一歩間違ったら、包丁使い名手として恐れられる殺し屋になってしまうかもしれません。

 

だから、マインドセットは大事なのです。

 

テクニックは学ぶよりも、自分で生み出す方がはるかに効率が良い。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311160305j:plain

今は、いろんな恋愛マスターが、恋愛の極意を教えてくれます。

 

テクニックがほとんどの場合が多いですが…。

 

しかし、それらのテクニックを使うよりも、自分で自分なりのテクニックを生み出して使った方がはるかに効率が良いです。

 

何故かというと、「自分の経験や価値観がそこに加わるから」です。

 

僕が冒頭に挙げた、「俺って手が小さいんだよね~」と言って手を合わせるテクニックは、「お前って本当に手が小さいよな~」とか、「手がちっちゃいよね~」っていろんな人から言われた経験に基づいて作られています。

 

自分の経験があるから、「いろんな人に小さいって言われるんだよね~笑ほら!」

 

みたいな感じで、ごく普通に、違和感なく、自然に使えるわけです。

 

 

しかし、そのような経験がなく、手も普通に大きかったら、

 

「え?俺手は大きいからつかえないじゃん・・」

 

となるわけです。

 

別に、「俺めっちゃ手が大きいって言われるんだよね笑ちょっと合わせてみ?」

 

なんていう使い方をしても良いわけです。しかし、自分の経験を考えることをしていない人は、大体使いこなせません。

 

そこに、「経験が大事」というマインドセットがないからです。

 

自分の経験に基づいた価値観というのは、相手に対しても、自分に対しても大きな影響を与えます。

 

それが恋愛感情を揺さぶったりすることも経験上何度もあります。

 

その価値観、経験が自分のテクニックに乗り移るから、恋愛テクニックとして活用できるわけです。そうじゃなかったら、薄っぺらで何の意味もないです。

 

味のないご飯を食べておいしいですか?香りのない紅茶を飲んで楽しめますか?

 

意味がないですよね。

 

だから、恋愛テクニックは、正しいマインドセット(価値観や経験)に基づいていないと上手に活用できないわけです。

 

ここをしっかりと覚えておきましょう。

 

モテる男たちの話をよく聞いてみる。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170311161048j:plain

 

モテる男たちは、自慢話や、武勇伝なんかも多いです。

 

しかし、そこには、彼らの経験に基づいて得た、価値観が隠れていることが多いです。

 

「俺は、彼女に浮気されたときに、自分が悪いなって本気で思った。だから、彼女に浮気を考えさせることがないくらい、幸せにしてやろうって思った」

 

とか。

 

これも、経験に基づいた価値観ですよね。

 

このような価値観をもって、テクニックは生まれるわけです。

 

モテる男たちが自然とやっていることは、すべて説明できるし、とても理にかなっています。

 

それらを知ることで、最短であなたもモテることができるし、童貞卒業だって簡単にできます。

 

でも、その先に自分が何を求めるのかは、はやめにはっきりさせておいた方が良いかもしれません。

 

僕は、大好きな人と幸せな時間を過ごしたいと思ったから、本気で行動しました。

 

自分が最後にどういう自分になりたいのかも考えて行動していきましょう。

 

恋愛テクニックは、正しいマインドセットのもとにこそその真の効果が発揮される。

 

しっかりと覚えて、実践していきましょう。

 

それでは!

 - マインドセット, 彼女の作り方, 恋愛の基本