童貞卒業のための超具体的な3ステップを解説しよう。-その3-

      2017/04/06

さぁ、前回はマインドセットの重要性について説いた。

正しいマインドセットを持つことで、女性を引き付けることが可能となる。

マインドセットはテクニックよりも軽視されがちだが、とても重要である。

どれだけすごいテクニックを持っていようとも、それを使いこなせるだけのマインドがなかったら何の意味もない。

正しいマインドセットを習得してほしいと思う。

さて、今回が3ステップの最後の項目となるわけだが、最後に僕が教えるのは、

「出会いを作る」

ということである。

そもそも、あなたの周りに女性がいなければ何も始まらない。

出会いの母数が多ければ多いほど、あなたの好みの女性に会える確率も高くなるし、あなたとフィーリングの合う女性がいる確率も高まる。

では、何を使うべきなのか?

童貞卒業のために一体何を使うべきなのか?

そう。「ネット」である。

先に言っておくが、初心者に関しては、ネットは最強のツールであると自負している。

 

初心者が経験値を積むのに、これほど使えるツールはない。

今の時代ネット=最強である。

 

では、どのサイトがおすすめなのだろうか。

自分で実際に使った中でのおすすめは、

ピーシーマックス

ハッピーメール

メル☆パラ

この3つである。

何故この3つなのかというと、まずは大手老舗サイトだったため、情報管理の面で安心できたこと。

そして2つ目に、サクラが少ないこと。また、サクラがいても、サクラかどうか判断しやすいからというのも理由に挙げられる。

今の時代、女子は自分のことを盛る時、ほとんどがsnowを使う。

つまり、プロフィール画像にsnowを使っている女子は、ほとんどの場合ちゃんとした素人の子である。

しかし、妙に画質が悪かったり、可愛いけど違和感のあるような子はすぐに見分けることができる。

そういった面で使いやすかったという背景がある。

また、完全無料で使えるというのも学生の立場的には大きかった。

ちなみに、大学生もこのサイトには数多くいた。20人弱とやり取りをして、6人と会う約束をして、3人GETした。

割に合っていたと思う。しかも、実物はかわいい子が多かった。

なんでこのサイトやってたの?と聞くと、

「暇つぶし」

と答えた子と、

「彼氏と別れて誰でもいいからヤりたかった」

なんていう、寂しさを埋めたい子もいた。

どちらにせよ、おいしく頂けた。

女性会員は完全に無料なので、女性会員数がこの3サイトはものすごく多い。

しかも、ほとんどの男は、プロフィール画像も設定せず、プロフィールも適当といったありさまである。

相手の顔が分からないのに会いたいと思うだろうか?

相手がどんな人かわからないのに会いたいと思うだろうか?きっと思わないはずである。

ほとんどの男がそんな感じなので、入れ食い状態である。ちゃんとプロフィールを設定すれば、それだけで女の子からどんどんメッセージが来る。

嬉しい限りである。

最初に経験値を積む場所としては本当に最高である。入れ食い。

ぜひ、メッセージのやり取りの練習、アポの取り方の練習、デートの練習をしていただきたいものである。

ネットでそのような経験値を積んでから、リアルな出会いで女の子を狙っていった方が良い。

というのは、心の余裕度が違うからである。

何回もデートをしていると、改善点も見えてくるし、女の子の行動の共通点も見えてくる。

よく、「実践に勝る練習無し」とは言うが、本当にその通りなのである。

実践することで、数多くのフィードバックを得ることができる。

そして、数多くの成長を感じるだろう。

そのような経験が、リアルでのあなたを強くしていくのである。

出会いまでを制覇して、あなたが童貞卒業することを祈っている。

 - ネット, 彼女の作り方