大学生の童貞率が何割なのかグラフを用いて説明する。危機感もっと持て。

      2017/04/06

無料メールマガジン

最初に、このグラフを見てほしい。

 

f:id:s-snowdrop-find-my:20170222111551p:plain

 

これは僕が、

 

第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)|国立社会保障・人口問題研究所

 

こちらのサイトを参考にして作成したグラフである。あなたはこれを見て一体どう思うのだろうか?

 

「お?結構童貞卒業してるじゃん。」

 

と思うのだろうか?それとも、

 

「うわ、結構童貞率って高いんだな・・・」

 

と思うのだろうか。

 

まぁ、どちらでもよい。それでは、次の図を見てみよう。

 

f:id:s-snowdrop-find-my:20170222112929p:plain

 

これについてはどう思うだろうか?

 

「結構多いかもしれない」と思わないだろうか?僕はこのグラフを見たときに「多くね?」と思ってしまった。童貞とはこんなに多くいるのかと思ってしまった。

 

 

もちろん、童貞が悪いとは僕は全く思わない。それは先に言っておく。しかし、性交渉、性行為というのは、僕たちが子孫を残していくうえで必ず行わなければならないものだし、ある意味では子孫を残すという責務を負っているのではないだろうかと僕は思う。

 

18~34歳までで童貞を卒業した人の割合は約6割。要するに、18~34歳までの未婚男性の約6割は、性交渉に成功したということが言えるんだよね。自分で性交渉をしたことがあり、成功させたことがあるといえる。

 

でも逆に、4割の人はその成功体験がないんだよね。「自分で女性にアプローチして、セック〇を勝ち取った」という体験がない。そこが問題なのだと僕は思う。

 

成功体験を積むっていうことはすごく大事で、成功体験があるからこそ自信になるし、成長していくんだと僕は思う。もちろん失敗も自分のことを成長させてはくれると思う。けど、1番自分を成長させてくれるのってやっぱり「成功体験」でしょ。

 

何が言いたいかっていうと、「もっとがっついてもいいんじゃない?」ってこと。一時期草食系男子なんていうのが流行ったけど、草食系男子なんてくそくらえってこと。やっぱり肉食じゃなきゃ。

 

「もっと女の子にモテたい!!!!」っていう欲望とか理想があるなら、なんでその実現のために行動しないの?って僕は思う。行動した側だからこんなに偉そうなことが言えるわけなんだけども。

 

今度はこっちのグラフを見てほしい。

 

f:id:s-snowdrop-find-my:20170222120444p:plain

 

こんどは女性の処女率を表したグラフだ。

男性よりも女性の方が実は性経験をしたことがある率は低いのである。

 

まとめるとこのようになる。

 

男性の童貞率

 

18〜19歳男性:72.8%

20〜24歳男性:47.0%

25〜30歳男性:31.7%

30〜34歳男性:25.6%

 

女性の処女率

 

18〜19歳女性:74.5%

20〜24歳女性:46.5%

25〜30歳女性:32.6%

30〜34歳女性:31.3%

 

 

これを見たあなたに僕が言いたいことは2つである。

 

 

・大学生のうちに童貞を卒業できない男は半数以下だということ

 

・男よりも女の方が性経験は少ないということ

 

 

この2つである。1つ目のことに関しては、要するに危機感持っとけよということである。「いつか卒業できるっしょ~」なんて思ってたら、本当に童貞のまま終わるかもしれないぞということが言いたい。

 

 

2つ目に関しては、「だからこそ女性をエスコートできる男になれよ」と言いたい。

僕はTwitterをやっているのだが(@sizuhoso)、女性をエスコートする立場に立っている、の数々の素晴らしい男の中の男を見ている。

 

 

 

 

 

この方たちのツイートはすごくタメになるので、ぜひフォローするのをおススメする。

僕も日々、この方 たちのツイートに感銘を受けることがしばしばある。

 

 

 

最後になったが、危機感をきちんと持つこと。「大学生だから簡単に卒業できるっしょ」 って余裕かましてるとあれよあれよと月日が経っていく。

 

そうならないために、日々、危機感をもって過ごしてほしい。

 

 

 

 - 童貞卒業の手法