モテる男の恋愛観。女性第一主義。

   

無料メールマガジン

そういえば最近、高校の時に授業が暇で

クラスのイケメン君筆談してた時の紙が出てきました。

彼はものすごく恋愛力が高いです。

今では僕の高校のマドンナ的存在だった超美人と付き合っています。

 

それなのに他の女の子とも遊びまくりなんですけどね・・・(笑)

それで、折角これが出てきたので、イケメン君をA君として、その会話をここに載せたいなぁと思います。

 

 

  • モテ男(A君)との会話

 

 

 「経験上、電話はあまり長時間しない方が良いと思うのと、その会話を適当に受け流すことと、夜にすることが大事だと思うけどどう思う?」

 

 

A君 

 

「学生のうちはどうしても時間が限られてくるから夜(寝るギリギリ前)とかがいいと思う。」

 

「もしくは早朝とかにがいいと思うし、モーニングコールしあえる仲になれたら最高だよね。」

 

「話はある程度話の内容を覚えている程度に受け流せばいいと思うよ。通話時間は俺も長すぎない方が良いと思うな。」

 

「っていうのも、個人的に通話中の沈黙に耐えられないんだよね。話し続けられる技術があれば別だと思うけど!」

 

 

A君 

 

「寝る前と起きてすぐ。一日の終わりと始まりに自分を出すことで、自分の印象を相手に強く植え付けることができる。そんなもんかなぁ~」

 

 

 

ここまでですでに彼の言ってることってすごいですよね(笑)
ここからまだまだ話は続きます。

 

 

俺 

 

「ありがとう。とても参考になる。モーニングコールは相手に頼むことで自分の立場を上にできるし、相手に「頼られてる」と思わせられるし、朝から電話できるのは大きいね。」

 

「リスクとしては、断られる可能性と、相手との関係性ができていないと、ただのめんどくさいやつになってしまうということだね。」

 

 

A君 

 

「リスクって言葉が出てきたけど、リスクを恐れてたら何も始まらないから、そこは怖がらずにチャレンジかなって思う。関係性の構築。そうなんだよね。」

 

「ここまでの関係に行くには、それなりのものが必要になってくるんだよね。モーニングコールにおいては、自分からするのも大切。」

 

「なぜなら、相手だけが頑張ることになっちゃうからね。相手が、明日起きれないかもって言ったら、すぐにじゃあ起こしてあげるよ!っていえるようにしないとね。」

 

「断られる可能性は結構高いから、断られても落ち込まないことが大事だね。」

「やった後悔よりは、やらなかった後悔のほうが後々つらいよ。あくまでも、極力自分にはノーダメージを貫くこと!」

 

 

すごいですね。本当に尊敬します(笑)発言もイケメン。

やっぱりモテる人はすごいなと思いますね。

 

一つ一つの発言にとても力があります。

 

 

俺 

 

「なるほどね。関係性の構築が成り立ってないとやっぱり何をするのにも厳しいと思う。A君の場合は、A君>相手っていう構図が最初から成り立ってるのが強いよね。」

 

「この関係性ができているのは、最初のモーニングコール前のBさん(めっちゃ美人)からの発言(明日モーニングコールしようか?というもの)からもわかるから、やっぱり関係性は大事だと思う。」

 

「それに加えて、学生のうちは相手を判断する基準の大体が顔、部活、性格、頭の良さだから、俺は厳しいかなって思ってる(笑)」

 

「だから、大学生か大人に期待しているんだけど、そこまでいくまでにどういう風に対処するか・・・って感じかなぁ。」

 

「俺的に思うのは、美人とかって、可愛いって言われてる人ってほとんどが男からアプローチを受けてるし、皆目をギラギラさせていかにも狙ってますっていうオーラ全開なんだと思うんだよね(笑)で、そういうのにはもう飽きてきてると思う(笑)」

 

 

A君 「大正解!!そうなんだよね!当たってるよ。顔とか性格であきらめるのはだめでっせ。最初からダメとわかってるなら、開き直って自分で自分をいじるくらいじゃないと。」

 

「まぁ、大学生とか大人でも、表面的なところばっかり見てくる人いるから、そういう人は俺だったらだるくて切るけどね(笑)」

 

とまぁ、こんな感じです。

 

今見返すと懐かしいなぁ~と思いますね。

 

でも、彼が言ってることって、すごく本質的なところをとらえていて、やっぱりこの頃から恋愛力が高かったんだなぁと思いましたね。

 

彼、すごく良いことを言っているので、2,3回くらい読み返して自分の中に落とし込んでみてくださいね!

 

それでは!

 - マインドセット