童貞卒業指南書

童貞卒業指南書

童貞卒業指南書

童貞を最短で卒業し、女に困らない人生を送りたい人のために作られた2冊のレポート。

以前有料販売していましたが、完全無料プレゼントしています。

(メルマガ登録で受け取れます)

女の子が男を好きになっていく段階4つ。(男が必ず乗り越えなければいけない壁4つ。)

目安時間:約 8分

f:id:s-snowdrop-find-my:20170324142602j:plain

女の子が男を好きになる4つの段階っていうのがあるんですよ。知ってるか知らないかだけでも、今後恋愛をしていくうえで大きな差ができるでしょうね。

 

その4つの段階っていうのが、

 

好印象

 

好感

 

好意

 

 

っていう4つです。基本的にこの4つの段階を経て女の子は男のことを好きになっていきます。逆に言えば、男はこの4つの段階を超えていかなければならない。ということで1つずつ説明していきます。

 

好印象

f:id:s-snowdrop-find-my:20170302162547j:plain

まずは男が一番最初に乗り越えなければいけない壁がここです。好印象っていう段階。この段階で好印象を与えられなかったらOUTです。

 

まぁ、ここでいう好印象っていうのは最低限のセーフという意味なので、最低限の清潔感があって、「この人は大丈夫だな」って思ってもらえればクリアです。

 

どんな女の子と接するにしても、一番基本的なところが好印象の部分になってきます。

 

そこをクリアしたら次のステップです。

 

この好印象の段階では、「この人って○○そうだなぁ~」と思ってもらったり、感じてもらったりすることが大事になってきます。

 

「この人って優しそうだよな~」とか、「この人って面白そう!」みたいなのも一緒です。相手によい印象を与えることが大事なわけですね。

 

「付き合った人のこと大切にしてくれそうだな~」とかでも大丈夫です。

 

幅広い印象の中から、何か一つでも相手に印象付けられたらオッケー。

 

ここを上手にできるかどうかっていうところがその先に進めるかどうかの分かれ目になってきます。

 

中途半端な感じでやってしまうと、俗にいう「いい人」で終わってしまうわけですね。

 

「この人はいい人だなぁ」で終わってしまう。

 

ドキドキもしない。男として見られない、ただのいい人。一番男にとってはつらいやつですよね。

 

仲良いからこれは行けんじゃね?と思ってていざ手を出したら、

 

「そんなつもりなかったのに」「いい友達だと思ってたのに」

 

って言われてあっさり撃沈するのが、好印象の部分を中途半端にやっているからです。

 

今までの俺の頑張りは何だったんだよ…。みたいな。

 

まぁ、それもこの段階を中途半端にしているのが原因です。好印象の段階をしっかり意識して、相手に自分のことを印象付けましょう。

 

好感

f:id:s-snowdrop-find-my:20170304221214j:plain

この段階は、さっきの好印象の段階を、もっともっと深めていく段階です。

 

「この人ってすごく優しそう」とか、「頭よさそう」「守ってくれそう」っていうのを、女の子の方でもっと深めていってあげるんですね。それが大事。

 

「○○さんって○○な人だ」っていう、あなたの印象を女の子に与えてあげることが大事。

 

「この人って○○っぽいよなぁ~」っていう印象をどんどん深めてあげることがカギとなってきます。

 

最初に与えた印象を、もっともっと感じさせてあげることが大事です。

 

ここを理解できるようになると、お持ち帰りするのは案外楽だったりします。「○○っぽさそう」っていうことだけでいいんですから。

 

「私にやさしくしてくれそう」という印象を与えて、優しくして、惚れさせかけてお持ち帰り。百戦錬磨のモテ男が得意な段階はこの好感の段階なことが多いです。

 

相手に好印象を与えつづけて、あとは相手に対してひたすら理解を示す。「わかるよ」ってことを相手に伝えるのです。ひたすら、共感していく。

 

後に恋愛感情を揺さぶるのに、この段階は非常に大事になってきます。女性の恋愛感情は、「共感」を軸にして、揺さぶられるからです。この段階は徹底的にやりましょう。

 

チャラい男とかがあっさりお持ち帰りできるのは、ここが上手だからです。

 

「あれ?この人チャラく見えるけど、意外と優しいいい人なのかも」みたいな。

 

そういう印象を与えるのが上手なんです。だから持ち帰ることができるんです。

 

「私のこと理解してくれてる」って女性が思っちゃうから。「この人となぜかフィーリングが合うなぁ」なんて思っちゃうから。

 

女性も、そういう人を逃したくないわけです。価値観があって、自分のことを理解してくれる男性って少ないからです。

 

好感の段階では相手に共感をしめして、相手を理解していくことがすごく大事です。

 

ここを徹底的にやってください。それだけで、女性から反応が大きく変わったりしますから。

 

好意

f:id:s-snowdrop-find-my:20170313134020j:plain

好感の段階までいったら、次は好意と呼ばれる段階です。簡単に説明すると、「あーこの人の○○なところ好きだな」と思ってもらうということです。

 

女の子から、「○○さんのこういうところ私いいと思うなぁ」とか言われたらこの段階のことが多いです。(○○さんって○○っぽいっていうのは好印象とか好感のことが多いからです。)

 

この段階では、好印象、好感であなたが女性に抱かれている印象をさらに深めて、「確信」に変えていってあげることが大事です。

 

ここの段階を超えられない男ってすっげえ多いんですよね。自分のことをよく見せようとかして、余計なことして撃沈するとか。

 

せっかくいいイメージ持ってもらってたのに、それを棒に振っちゃうとか。

 

まぁとりあえず、この段階をなかなか超えられない人が多いってことを把握しておきましょう。

 

「~っぽい」を、「~だ!」って変えていくのがこの段階です。難しいです。

 

自分と同じ共通点を支えにして、自分とは違うところを魅力として相手に伝えていってあげなければならない段階です。

 

今はまだわからなくてもいいです。難しいので。ただ、この好意の段階まで自分でできるようになると、恋愛ではほとんど成功します。

 

失敗したとしても、自分の味方となってすごく力になってくれる。

 

そして、後々またチャンスが来るなんてこともあります。なんで、女性とはここまで関係性を深めておくことをおススメします。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170318234501j:plain

好意の段階では、女性に「あー私この人のこういうところ好きだわ!」って強く思わせることが大事でした。

 

それでは最後の恋の段階では、「この人しかいない!!!!」って女性が思ってる状態です。

 

「私にはこの人しかいないんだ!!」って女性に思わせることが大事になってきます。

 

100パーセントそうだと思わせることは多分難しいです。前の記事にも、100パーセントはないと書きました

 

それでも、「あなたしか私にはいないの!!!」と女性が言ってくれるのもこの段階です。

 

この段階までできたら、もう付き合うのなんて簡単です。一言「俺、お前のこと好きだわ」っていえば完了です。

 

まぁ、ここまで来なくても、好意の段階までできればいけますけどね。ただ、今後も長く付き合っていきたい(彼女として)と考えている場合は、この段階までできるようになっておくとよいですね。

 

一般的にモテているといわれる男は好感の段階までもっていくのが上手です。

 

だからまずは好感まで持っていけるように練習しましょう。誰だって好きな女と一緒に居たいですよね?そのために、まずは好感までをしっかりできるようにしましょう。

 

総勢50人以上の女を口説き落とした最強の口説き術

ただいまLINE@を追加してくださった方には、僕が以前に有料販売し、大ヒットした最強の口説き術についてのレポートを期間限定で無料配布プレゼントしています。

 

スマホの場合は、以下のボタンをクリックすることで友達追加できます。

友だち追加

ページの先頭へ